2006年12月04日

ミツコの好物

ミツコは基本的に食への興味が薄い。
食事を山盛り入れて出掛けても、一日に食べる量は概ね決まっている。
食べ過ぎて嘔吐、ということにはならない。
おやつの類ならガツガツ、ということもないのである。
そんなミツコが最近唯一よく食べるものがある。

最近は長毛の室内猫らしく、立派な毛棒を吐くもんで、ヘアボールコントロールなんぞをしてみようとこれを買ってみた。
matatabi.JPG
最初は、これを単体で召し上がっていただこうとしたところ無視。
またダメかなぁと思いつつ、普通のフードにかけて与えたところ、これがよく食べる。
フードを10粒程度入れて、こいつをぶっかけてやると、一気食いしてしまう。
この商品、透明のゼリー状なので、単体では見えなかったのかも。

ただ、どんなに好物でも、基本的にご飯ではないので大量に与えるわけにもいかないし、なにより、ヘアボールコントロールができているかは、まだよくわからんのである。

ニックネーム くっち at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

新おもちゃ

駅前の商店街にペットグッズのお店が出来た。
散歩がてら偵察に行き、サンプルとかとか貰いつつ、
前日、病院で頑張ったうちのお姫ちゃんの為に
ちゃんとお買い物もしましたんです。

     ニャンだろ〜光線  デス!!!
                      ジャジャーン

猫飼いの方なら漏れなくご存知であろうこのグッズ、
なんと、飼い主は座ったまま、愛猫達を翻弄できるという代物。
ミツコの実家の"もも伯母様"もお気に入りのこのおもちゃ、
気に入らないわけがありませんよ。ふっふっふっ
さ、遊ぼうかミツコ!!








ひゃっほー
image/mitsuko-2006-12-04T12:54:41-1.jpg








・・・遊び方違うし! ちょっとお嬢さんっ

彼女には、理解してもらえなかったようなのです。
よりハッキリクッキリお魚光線が見えるようにと部屋を暗くすると、
ミツコは光源である手元ばかりを見てきます。

「ミツコー!ほら、後ろ!後ろ!」

ドリフを彷彿とさせる台詞を連呼するわたしに向かい、
壁に背を向け、まったく理解できない。といったふうに
首をかしげてみせるミツコなのでした。

その様がとてもとてもかわいかったので、
1400円の出費なんかちっとも悲しくないわたくしなのですよ。
ううう

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

ミツコ、病院へ行く。

会社の呑み会にて、ミツコ自慢をしたというくっち。
人んちの猫なんてどうでもいいんですよね、本当は。
わたしもついこないだまでは、そういった親バカさん達を
なまあったかく見守っておりました。ニヒルな笑みを浮かべて。
でも、今ならわかる。わかるっつーか、当然だ!
だって、特にミツコときたら、激かわいいし!!!!(病
そんでまぁ、当たり前っちゃ当たり前なのですが、
たいへんにかわいらしい猫であると大評判をとったミツコ。
「仔猫が生まれたら引き受けますよー!」
といったなんだか聞きようによってはちょっと偉そうな
コメントもいただけた様子でありました。

生憎、その予定はまるでないのですが。

続きを読む
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

12月になりましたが

1.JPG
・・・

2.JPG
んー

3.JPG
これといって特に。


 :::


なんの事件もない平凡な一日の代表のような一日でした。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

話と違うにゃー

メインクーンはあまり鳴かない。
鳴いたとしても、それはニャーではない。

そゆ風に、世間では言われているように思う。
確かに春が訪れても、静かなものでした。

でも。

普段はとてもよく鳴くのですが。
それもニャーニャーとまるで猫のように鳴くのですがっ。
特に先日二泊のお留守番をしてのけてからこっち、
ものすんごいおしゃべりになったのですがっっ。

朝は五時頃に、カリカリくさい息を吹きかけながら、
ニャー と起こしに来るミツコ。
ミツコが来たりてニャーと鳴く。
話が違ーう!親兄弟も鳴かないという話なのにー!!
ま、いいんだけど。かわいいから。

朝一番でにゃーにゃーうるさいミツコ
image/mitsuko-2006-11-26T12:33:46-1.jpg
の、神々しい腹毛。
ニックネーム まさお at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

テスト

image/mitsuko-2006-11-22T23:02:47-1.jpg

あられもないポージングにて失礼します。
お久しぶりです。ミツコです。
まさおは、さぼりにさぼっている間に、
パスワードをまんまと忘れてしまっていたとの事でした。
粗忽者にも程があると思います。
これからは携帯からも更新する。とか言ってます。
たいして期待は出来ないと思います。
ニックネーム まさお at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

たまらん顔(お互いに)

この夏、ひとつ歳をとったらば、テキメン、
今まで絶大なる信頼を寄せていた胃腸に裏切られる日々。

なんて、更新滞りまくりの言い訳を織り交ぜてみる。
びっくりしちゃった。
更新しようと思ったらパスワードとか忘れちゃってんの。

さて、ミツコ。

ミツコは、洗濯ネットが大好き。
A

ゴロゴロゴロゴロ盛大にご機嫌ぷりを発揮。
B

後頭部やら頭頂部やらをコリコリっと、
C

クチがあいちゃうミツコ。
D

取り組み直後の相撲取りを思わせる荒い息が、
これまたかわいくてたまらんわけでして。ええ。
ニックネーム まさお at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

癒されてばかりもいられない事態

今朝、ミツコが和箪笥の上で部屋の天井あたりの角を見て、
「カカカカカカカ」
と、鳥とか虫とか見た時の声を発していた。
ベッドのわたしからは見えなかったので、きっと蚊かなにか。
飛び掛る素振りを見せたので、阻止すべく起き上がった。
なにしろ、この部屋の壁紙は脆い!だから。
ところが阻止失敗。

びよーんと飛び上がるミツコ。
届かず落下するミツコ。
箪笥の上にぽってり落ちたミツコ。

腹を上にして。

・・・・。
流石に本人も呆然とした様子で、しばらくあお向けのまま。
ミツコ、君は猫なのだよね?ね?ね?

ニックネーム まさお at 10:24| Comment(4) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

玉に瑕

ミツコの鼻の下っつーか口元にキズがー!

115452211600002964_200608022132.jpg
ニックネーム まさお at 21:35| Comment(7) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

文明の風

十日ばかり前の、猛烈に暑かった日、
廊下で長々と横たわるミツコがクチをあけ、
横にダラリと舌を垂らしてハァハァやってた。
これはいかん!と思い、買いましたんです。
エアコンヌ。ぴちょん君が詰まっているヤツ。
一昨年の猛暑を乗り切ったばかりに、
導入のタイミングを見失っていた我が家に、
ミツコのおかげで文明の風が吹いたのでした。

人間側といたしましても、全身にじんわり汗を
かいた状態で抱き上げました後には、
イタリア男もびっくりの胸毛が発生したりして、
このままではアゴも二つに割れるところだったので、
助かりました。ありがとうエアコンヌ。

取り付けの前日に、イリュージョンかましたミツコ。
リードなど物の数にも入らないので、
取り付け当日には、わたしと寝室におこもりでしたが、
チラっとミツコの姿を見かけた、厳つい兄ちゃんが
「ニャンちゃんの尻尾、変わってますねぇ」
と、くっちに言ったとか。どうやらネコ飼い。
厳つい兄ちゃんが「ニャンちゃん」言うトコ、
わたしもちょっと見たかったなー。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

ミツコ、旅に出る。

あの光景を、わたしは一生忘れないと思います。

くっちと一緒に、呑気に「探偵!ナイトスクープ」の
DVDを見ておりましたその時、
網戸の向こうにミツコが現れたのでした。

「ーーーーー!!!」

あり得ない景色。あってはならない景色。
あわあわとベランダへ出ると、既にミツコはおりません。
隣のベランダを見ても、姿は見えません。
おもちゃ!最近お気に入りのネズミのアレを!!
と、思ったその時、かなり凄まじい女性の悲鳴が。

嗚呼

オオゴトになってしまった。これはもう事件です。
女性は、3〜4回叫んだ後、窓を閉めた様子。
今振り返ると滑稽でしかないが、その時わたしは、
「ミツコが盗られる!」
と思ったように記憶しております。
だってミツコはすんごくかわいいから!!(でた)

くっちがお迎えに行き、無事帰還したミツコ。
小脇に抱えられ、長々とぶら下がり、
何事もなかったかのように呑気にしております。
どんな気持ちだったのか、聞けたらいいのにな。
と思い、尋ねてみるも答え無し。
ねこだもの。


翌日、小さな菓子折を持ってお詫びに伺う我々であった。
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

揉まれた

今朝はたいへん涼しゅうございました。
涼しい日、ミツコは甘えにやってくる。
主に寝ているところへやってくる。
左手で、ボールを小脇に抱えたようなポーズをとると、
その丸の中にミツコは入ってきます。
くるりとまるまったミツコの首のあたりだとか
背中のあたりだとかを、そっと触っていると、
ゴロゴロゴロゴロとノドを鳴らしてかわいいミツコ。
昨日、早朝から深夜まで留守番をしていたので、
甘え度が相当高まった様子。
しまいに、前足でモミモミモミモミやりだしました。

わたしの、脇の下を。

くすぐった痛いという経験を初めてしました。

ニックネーム まさお at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ミツコライブのアングルが変わりました

エアコン無し3回目の夏。
人間だけだったら楽々乗り越えられるのですが、
我が家のお宝・ミツコはロンゲなのでどうでしょう。
とりあえず、使ってくれないかもしれないと思いつつ、
大理石ボードを購入。気休めデス。
今のところまんまと使ってくれているようなので、
3840円が無駄にならなくてよかったよかった。

mitsuko20060710_1150.jpg
ニックネーム まさお at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

荒くれ者まさお

胡瓜をピリ辛漬けにしようと思い、
すりこぎで叩き胡瓜をこしらえておりましたらば、

ミツコ、どん引き。

怒っているのじゃないですよー!!
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ちょっと不憫

最近の一番のお気に入りおもちゃは、
オリジン弁当の赤い輪ゴムです。

wagomu01.JPG
ニックネーム まさお at 12:53| Comment(6) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

メロウイエロー

月曜から風邪をひいて会社を休み、
寝室でぐんにゃりと寝ていると、
切羽詰った感のあるミツコがやってきて、
ベッドに飛び乗った。

 かぱーっ

うわぁ!なんか吹いた!!

ベッド2台を横断し、窓際に飛び降り、再び

 かぱーっ

うわぁ!なんか吐いた!!

胃液の中に毛玉有り。噂のネコゲロ初体験。
箱ティッシュをかかえて拭き取る。
くっちの布団も適当に拭き取る。
部屋の入り口からベッドまで、点々と胃液痕。
拭き取る。
キッチンへ出ると、更に点々と胃液痕。
拭き取りながら追跡。
脱衣所前廊下に、ややまとまった胃液池発見。
拭き取る。
出発地点は、脱衣所前!と決定しかかった時、
リビングへと続く胃液痕。
拭き取る。

どうやら、吐きながら家中を走り回った模様。
華々しいデビューであった。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

ホントなら山形でさくらんぼを狩りたおしたい。

朝四時にミツコが暴れだすので、眠くて眠くて泣きながら
ミツコを収穫して洗濯ネットへ入れるのでした。
朝四時に猫狩り。
洗濯ネット大好きなミツコ、ゴロゴロゴロゴロご満悦。
わたしは眠くてダルくてとても悲しいというのに。

なんでだろ?と思っていたら、それは血が騒いだから。
http://cat.pelogoo.com/monliraw/archive/arc2006_06.html#2006-06-13
仕方ないか。と思うことにしようそうしようそうしよう。
ニックネーム まさお at 22:52| Comment(4) | TrackBack(1) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

今度は右目

ミツコ、今度は右目充血。
んー。なにが原因なんでしょうか。
ニックネーム まさお at 11:50| Comment(4) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

春?

朝からやけに鳴く。
ハトみたいな感じで、「くるるるる?」 ちょっと疑問文的。

「くるるるる?」
「はいはーい」

「くるるるる?」
「なんですかー」

うるさくは無いので、適当に返事をしていたのだが、
夕飯時に、ふと思う。
「春がきたのではないだろうか」
丁度ミツコがくるくる言いながら寄って来たので、
先日獣医さんが言っていたことを思い出し、
尻のあたりをポンポンポーンと軽く叩いてみた。
しっぽ、ぐいーん。
おお!これはまさしく春なのではないですか?!
母らいあちゃんも、大声で鳴くタイプじゃあなかったと聞くし。
大人の階段のぼるですかミツコよ!!!

赤飯を炊くべきでしょうか。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

今日のベストショット

何気なくミツコを携帯でチェックしていたところ、、、

mitsuko200605251828.jpg

本人にその気はないだろうが、カメラ目線。

その次にリロードしたら、、、

mitsuko200605251832.jpg

寝飽きただけですか、そうですか。
ニックネーム くっち at 19:14| Comment(6) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする