2006年01月03日

炸裂

今日は義姉夫婦と甥っ子ちゃんもやってきて宴。
たくさん食べて酔っ払って、たいそういい気分なので、
義母と妹ちゃんにミツコの事を告白することにした。
一度自慢をはじめると止まらず、ノートPCを開いて、
ため込んである写真や動画を次々見せたりもして。
面倒くさい様子を見せる事無く、つーかむしろノリノリの二人。
「面会に行かなくちゃ。ミツコが仔猫のうちに!」
などと、今まで聞いたこともないような事を言い出す始末。
結婚して以来、遊びに来たいなんて言ったことないのに。

問題は、仔猫の時代はたいそう短いという事と、
そうでなくてもミツコはデカイという事である。
思っている程仔猫では無くなってしまっているだろうと思うのだ。
それでもミツコは激しくかわいいので、ま、問題って程でもないな。
と、どこまでも親バカを炸裂させるわたくしドモなのでございます。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけましておめでとうございます。

そりゃめでたいですよ!もうじきミツコが来ますからね。
実家猫・まろさんにガブガブやられてもへいちゃらよ!

今年の年賀状は2種類作った。
ミツコバージョンと、警戒バージョン。
わたしの実家へは、ミツコの事は知らせるつもりはない。
面倒くさいからだ。特に母が面倒くさい人だ。議論は避けたい。
その為、母に繋がるルートは全て警戒バージョンにした。
母と義母はなにげに仲良くしているので、危険である。
よって、本来ならば四六時中語っていたいミツコの話はご法度だ。
口惜しい思いだ。

年末にプリンターが壊れてしまったので、実家で印刷したのだが、
投函する際に、くっちの妹ちゃんにチラリ見られてしまった。
彼女には白状しなくてはならないだろうと思われる。
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

帰省時の楽しみ

深夜にくっちの実家へ向けて出発。いわゆる帰省。
くっちの実家には、3年前から猫がいる。
里親会のようなところから貰われてきた猫で、
当初ロシアンブルーを彷彿とさせるグレー単色の猫であった。
が、次々に様々な色が浮いてきて、パステル調のサビ猫となり、
家の者を若干ガッカリさせるも、今や唯一無二の愛猫となっている。
実に味わい深い猫だ。
よく噛む。
わたしは家族としては認められていないので、ことさらにやられる。
おやつをあげているその手を、食べ終わるや噛む。
目つきが悪い。
そのくせ、ガードの甘い奴としてマークされているので、
腹が減ると「カリカリを出せ」と言いに来る。
実にしばしば言いに来る。
その時の彼女は実にかわいい顔をしており、かわいい声で鳴く。
都合のいい女扱い。片思いなので致し方ないのであろうか。
わたしの他には、お義父さんがマークされている。
彼女は着々と巨猫への道を歩んでいる。
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

大忙しの三日間

三連休。クリスマスを含んだ三連休。
世の中はウキウキキラキラだ。
でも我が家は、大掃除を兼ねて模様替え。
いや、模様替えを兼ねて大掃除?
とにかく、リビングをミツコ仕様にする為に家具大移動。
お気に入りの箪笥は寝室へ引っ込むこととなり、
かわりにケージを設置。届いたばかりのベッドを設置。
おおっ!いましもミツコが来そうです!実際は二週間後だけど。
そしてそこで、つーかここにきて初めて、キャットタワーが来たら
どんなものかとサイズを測ってみたら・・・天井が低かった。
入らないっ!?まーじでーっ!!
あわあわとキャンセル。浮かれていたにしても間抜けだ。
仕方がないので、低いのでもいいか。と私は思うのだが、
くっち(隠れメロメロ)が、天井突っ張りタイプを用意して
あげたいと悲しげに言うのでした。
なんとかカスタマイズできるんだとイイんだけど。
と調べていたら、どうやらミツコの実家にあるタワーだと、
突っ張る事も出来るし、突っ張らないでも使用可能であるらしい。
ミツコにとっても見慣れた光景であるだろうし良いのではー?
俄に喜ばしい気持ちになり、再度タワーを注文する運びとなる。

他には、出かけたついでにホームセンターへ寄って、
トイレ、フード、フード皿、爪研ぎ、猫おもちゃ等を購入。
トイレはミツコ実家と同じ、ニャンとも清潔トイレとする。
色はブラウン。あのオレンジは我が家にはどうだろうか・・・と
常々案じておったので一安心だ。
あとはキャリーと、ハーネスがあったらいいかなーと思う次第。
散財列車は続くよどこまでも。

ニックネーム まさお at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

物色しまくる

カリカリのお皿で、目をつけているものがあるのだけれど、
もっと良いのがあるかもしれない。と思い、物色する日々。
今日も商店街を流しながら、器の置いてある店を、
あっちぷらぷらこっちぷらぷらと実に呑気に見て回る。
陶器市。のようなものが丁度やっていて、結構人がいるわけで。
和食器イイね〜、織部かぁ。ちょっと濃ゆいか〜。なんて、
皆に紛れて手に取ったりしてるけど、わたしが探すは猫の皿。
お宅のお父さんとお揃いになるやもしれません。
などと見知らぬどこかのお母さんに突然言ったら、
おかしな人だと思われることだろう。
なんて思ってたら本当に言ってしまいそうな気がしてきた。
本当におかしな人なのかもしれない自分。やや心配。

引き続き呑気に帰宅してみると、まんまと忘れておったのだが、
ケージの配達があったようで、ドアポストの隙間に不在通知。
宅急便のお兄さんごめんよ。
9時半頃、再配達してくれた。
つーかデカイ荷物持って帰るのがイヤだったんだとは思うが、
それはそうと、ありがとう。
そして今荷物はそのまま玄関に置いてある。
広げるスペースが確保できていないから。
そこまで掃除が進んでいないから。
のろまでごめん。ドジでのろまな亀でごめん。
年齢がバレてごめん。
ニックネーム まさお at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ベッド、ケージ、猫タワー。

注文いたしましたんです。
ケージは明日、ベッドは明後日、タワーは年明けに届く予定。
おもちゃは、ちょいちょい買ってるし、
ネットで知り合った親切な仔猫飼いの方からもらったものもあるし、
ミツコの実家からもらったものもあるので、とりあえずOK。
レンジでチンしてぽっかぽかもWeb通販にて購入済み。
水飲みは、ウォーターファウンテンを嫁入り道具として用意してもらった。
あとは、カリカリのお皿、カリカリ、トイレ、トイレ砂。くらい?
あ、キャリーバッグがまだだ。

・・・稼がねば。
残業すると稼げるけども、飛んで帰ってミツコに逢いたくなるだろうし、
そもそも残業するほど仕事が無ぇっつーの!誰かーっ!!
ニックネーム まさお at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

命名:ミツコ

ある朝、テレビで見た森光子さんが85歳であるという事に
たいへんな衝撃を受けましたんです。
しゃべりもしっかりしているし、なにしろかわいい!
ちょっと前に見た黒柳徹子さんのかつぜつの悪さには
ずいぶんと淋しい気持ちになったものだが、
森光子さんの若さときたらどうだろう!素晴らしい!

と思ったので、いつまでも若々しくかわいらしくいて欲しく、
ミツコと名づけたのであります。
気位の高いオンナになりそうだな。とワクワクしておりますんです。
ニックネーム まさお at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

2005年10月1日に生まれる

10月1日は、わたし達にとってちょっと意味のある日。
かつて交通事故にあった猫を会社帰りのくっちが発見し、
病院へ連れていった。どうにか助けて、共に暮らそうと決めた。
でもその猫は、一晩で逝ってしまった。それが二年前の10月1日。
一晩だけだったけど、うちの最初の猫だった。
その事を思い出していたら、くっちの実家のクリ(わんこ)が
闘病の末、亡くなったという連絡メールが入った。
そんな巡り合わせの日なのだろうか。

一日を静かな気持ちで過ごしていたら、新たにメールが来た。
そう、ミツコ達が生まれたとの連絡。
運命だと思った。
いや、大袈裟だと思うけど、考えすぎと言われたらそれまでだけどでも、
どこからかまっすぐ届けられたあたたかいなにかを感じたわけ。
ネットで知り合った猫友達の家のメインクーンに仔猫が生まれる
という話は聞いていて、見せて貰うのを楽しみにしていたけれど、
猫と暮らしている友人達がどれだけ愛情を持っているのかを、
よく、知っていたので、軽々しくクチにはできないと思っていた。
「仔猫を、譲ってもらえませんか。」
彼女に宛ててメールを打ち、保存したまま一晩考えてから、送信。
すぐに返事があって、実に気持ちよく、承諾してもらえたのだった。
感謝している。友人達にも、ミツコ達にも、くっちにも。
ニックネーム まさお at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

既にメロメロ

メインクーンのミツコがやってくるのは、年が明けてから。
10月1日に生まれて、11月12日に初めて逢いに行き、
5匹の仔猫達のうち、当時フリーだった4匹の中から、
ミツコを迎える事に決めた。
どの仔もかわいくて、別嬪揃いで、実に悩ましい選択。
決め手は、丈夫そうだった事(笑
こちとら猫初心者、たくましい仔が安心かなと。
12月11日に再び逢いに行った時には、
どの仔もずいぶんと猫らしくなっていた。
他の仔はみんなカジュアルに膝に乗ってきてくれるのに、
ミツコは特別そっけない。超クールだぜ。イカスー!!
もうなにがあっても、すべて絶賛ポイントとなる我々。
既にメロメロなんであります。

20051112.jpg

写真はこの仔に決定!直後のミツコ。
人生の岐路に立たされていた事も知らずぐっすり。

 :::::

という感じでとりあえず始めてみた。
わたしには三日坊主としての輝かしいキャリアがあるので、
しばらくはこっそり運営する方向でひとつよろしくなのです。
ニックネーム まさお at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする