2006年07月22日

ミツコ、旅に出る。

あの光景を、わたしは一生忘れないと思います。

くっちと一緒に、呑気に「探偵!ナイトスクープ」の
DVDを見ておりましたその時、
網戸の向こうにミツコが現れたのでした。

「ーーーーー!!!」

あり得ない景色。あってはならない景色。
あわあわとベランダへ出ると、既にミツコはおりません。
隣のベランダを見ても、姿は見えません。
おもちゃ!最近お気に入りのネズミのアレを!!
と、思ったその時、かなり凄まじい女性の悲鳴が。

嗚呼

オオゴトになってしまった。これはもう事件です。
女性は、3〜4回叫んだ後、窓を閉めた様子。
今振り返ると滑稽でしかないが、その時わたしは、
「ミツコが盗られる!」
と思ったように記憶しております。
だってミツコはすんごくかわいいから!!(でた)

くっちがお迎えに行き、無事帰還したミツコ。
小脇に抱えられ、長々とぶら下がり、
何事もなかったかのように呑気にしております。
どんな気持ちだったのか、聞けたらいいのにな。
と思い、尋ねてみるも答え無し。
ねこだもの。


翌日、小さな菓子折を持ってお詫びに伺う我々であった。

【メロメロの最新記事】
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミツコちゃん、
うちのベランダに来てくれれば
VIP待遇で接待いたしますわよ。うふふ。
Posted by あーちゃん at 2006年07月25日 12:14
こんにちは。久々のコメントです。
ミツコさん、一体どうやってでたのか。
網戸開けたのかな?うちのも玄関開けるしなあ。
しかし悲鳴とは…
無事で何よりです(^^)
Posted by at 2006年07月25日 18:42
これに懲りて、エアコンを買う事をお勧めします。
ミツコには怖いDNAが受け継がれてます。。。

落下のDNA
Posted by アフロ爺 at 2006年07月25日 22:38
突然の旅、さぞかし驚かれたことでせう。
叫ばれたミツコはもっと…。
無事のご帰還なによりです。

猫飼い、ばればれじゃん。
Posted by めわ at 2006年07月25日 23:02
ミツコ様、誘拐されなくてよかったね。
 で、猫を見て叫ぶって…
よほどビックリしたんだよね。
それとも、ミツコ様の可愛さに驚いた
黄色い悲鳴とか??

猫飼い、ばればれじゃん。<コピペ
Posted by kakko at 2006年07月25日 23:11
なんで叫ぶかな?
ミツコさんイリュージョニストの腕をあげましたね。
エアコン入れて、全てのドアに南京錠をかけましょう*
Posted by おさちん at 2006年07月26日 12:42
>あーちゃん
ありがとうございます。
オリジン弁当の赤いゴムが大好きですので
大量に用意しておいてください!

>匿名希望様
お久しぶりです!(お調子者)
脱出経路はですね、窓です。
くっちが洗濯物を干した後、全開にしておったのです。
そりゃ出ますわなぁ。ひゃっひゃっひゃっひゃっ
・・・嗚呼今だから笑える・・・。

>千里眼アフロG
買ったのですよ!エアコンヌ。
2年も我慢したのに、ミツコの為だけにエアコンヌ。
白い箱の中でぴちょん君が頑張っているのです。
そう。落下の危険性は無視できないとも思いました。
母譲りの呑気者ゆえ。

>めわさん
うん。ばればれたです(泣
少なくとも301にはばれたです。
でも、イイ人そうでした(楽観
お詫びのゼリーを食べたら、もう共犯です。

>kakkoちゃん
すんごい悲鳴だったので、キライだったのかな?
と思ってきいたら、本当に驚いただけだった様子。
「実家のあたりではよくあるコトだけど、
まさかこんな都会で」とゆってました。都会???

>おさちん先輩
ミツコときたらスタスタ部屋に入って行った
ようなので、そりゃ驚いただろうと思います。
長くて尻尾の太いのがニョロリ。ですからねぇ。
Posted by まさお at 2006年07月27日 10:39
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/386284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック