2008年04月24日

多肉植物の悲劇

友人宅から、半ば拉致るように里子にもらってきた多肉植物。
元々は更に別の友人宅からやってきて次々増えているという
由緒正し多肉植物。ありがとうともだちの輪。
ずっと欲しかった多肉植物。
大切に育ててわたしも増やすんだー

と、思ってた。

朝見たら、二株とも吹っ飛んでた。

もてあそばれちまった悲しみ。

月曜日にもやや荒れていて、
そのときはちょっとくっちを疑ったのだけど、
あの規則正しく並んだ切り取り線のような傷は、

ミツコの前歯じゃあなかったでしょうか。

嗚呼、あの時に気づいていたら、
被害はごくわずかで済んだだろうに。
へんな傷がついたー(泣)と思っただけだった。
うかつだった。ううう

なんとか無事に生き延びて欲しい。

そして健康で美しい子を増やして欲しい。

その時こそ、彼らの身に起きた悲劇を、
友人達にカムアウトできる。
そう思うのだ。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ミツコちゃんの相変わらずの活躍ぶりいいですねぇ。
規則正しく並んだ切り取り線のような傷は
歯形だったんですね。(・ω・)
あたしゃてっきり爪あとだと思っちゃいました。
多肉植物さん、お大事に。
Posted by あーちゃん at 2008年04月25日 12:32
>あーちゃん
おひさしぶりです!
植物は人と思って育てろ。だそうで、
今、励ましているところです。
褒めて育てるのは2年半のキャリアがあるから大丈夫!
きっと育ってくれると、信じて、信じております。
最近のミツコはちょっとした反抗期なのか、
ガブガブ噛むようになったのでどうしてくれようか検討中。
噛みかえしたらいいんだろうか。
Posted by まさお at 2008年04月29日 13:34
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1360209
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック