2007年01月08日

一年

1月8日、それはミツコがうちの子になった記念日です。
なのでお祝いに中本へ行って北極ラーメンを存分に満喫し、
帰宅してからビールと日本酒で乾杯の嵐となったのす。
ええ、ミツコにはひとつも還元されておりません。ごめんなさい。
それでも、愛情だけはたっぷり用意がございます。
一年間ありがとうミツコ。

 :::

さて、最近発見したことがあります。
携帯電話のアラームを目覚ましとして使っているのですが、
そのアラームと連動しているようなのです。

ミツコが。

↓↓↓

ふ・ふーん.jpg ふふ〜ん♪

アラームが鳴ると、
「にゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ」
とか言いながら慌てた様子のミツコがやってきて
わたしを布団ごと揉む。
揉んで、揉んで、揉んで、揉み倒す。

起こしてくれて、ありがとう。

なんという親孝行な娘なのでしょうか。賢すぎる。
と、数日間は思っていたのですが、違うかもなのです。
せっせと揉んでいるかわいいかわいいミツコを
振り落としてまで起床しようとは思えませんでしょう?
そうこうしているうちに二度寝。
遅刻の危機を本能が察知して飛び起きると、
枕の横に、幸せそうなミツコが丸く丸く寝ております。

これは・・・

もしかして・・・

寝かしつけていたのか?留守番嫌さに。
なんという緻密な計算。恐るべき作戦なのでしょうか。
やはり、賢すぎる。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする