2007年01月22日

毛刈跡は高校球児の頭よりやわらかな手触りです。

今日はミツコの術後を慮って休暇をとったわたくし。
どんだけ痛々しいコトになっているか(涙
と、エア涙にくれていたわけですが、
くっちの日記からもわかるように、何事も無かったかのよう。
休まなくても、良かったかもデス。たはーっ

手術→入院の過程で、性格に変化があるデリケートな
いぬねこさんもいらっしゃるそうですので、
按じてなくもなかったわけですが、なんら変化無し。でした。
痛そうでもなく、こちらのココロの負担は大変に少なめ。
でも、やはりダルイんですかねぇ、日がな一日寝ております。
ま、猫の正しい形かもしれませんけども。

寝.jpg  寝り

その姿を日がな一日満喫しておりましたわけです。

あ、そういえば退院した時、フケっぽいものが首の後ろあたりに
たくさん浮いておりました。アレは?乾燥?ストレス?
くっちが写真に撮ってたけど、写ってたんだろうか。
あとで聞いてみよう。

 :::

ひとつ白状いたしますと、
手術前夜22時頃には餌を片付けるよう指示されておりましたが、
ソファで寝こけてしまって3時間強オーバーしました。
ごめんなさい。

ニックネーム まさお at 21:11| Comment(10) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

手術しました

一周年を過ぎたミツコですが、この度避妊手術をしました。
手術をしたのは地元の動物病院で、1/18入院で、二泊三日。
入院の前日は、病院の指示通り22時でご飯と水を引き上げて
絶食し、当日は朝10時の入院。15時前には電話連絡があり、
手術は終わりもう麻酔から覚めて術後の経過も良好とのこと。
14時から16時の間に執刀と聞いていたけど、早い早い。

病院までのミツコは、病院に行くというのを気付いてか否か、
なんだかそわそわしており、落ち着かない様子。
shujutsu1.JPG

shujutsu2.JPG

入院の最中ですが、
ドアを開けるときにミツコがいるのではないかと勘違いして
みたりとか、カサッっと音がしたら振り向いてもそこに
ミツコはいないとか、そんな不思議な生活を過ごしました。

さて、退院の日迎えに行くと、病院では大人しくしていたの
ですが、出るなり鳴く鳴く。みゃーみゃーと。
shujutsu3.JPG

病院の先生によると、環境の変化からか少し食が細かった
とのことですが、帰るなりガツガツ食べてました。
相変わらず食べきらずに残すタイプですが。
shujutsu4.JPG

ちなみに手術痕について。
メスは結構大きく開腹しないといけないと思って
いたんですが、全然そんなことはない。
2cmも無いぐらいです。
毛刈りこそされていますが、ほんと小さいですよ。
shujutsu5.JPG

入院一週間ってところもあったけど、性格変わって
しまったりって話もあるしってことで、二泊三日は
ちょうど良かったかなと。
病院を教えてくれたDさんに感謝です。

ついでに予防接種も済ませて、来年まで一安心。
ニックネーム くっち at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

メインクーンは長いから

顔は隣に預けておく。

image/mitsuko-2007-01-16T09:43:59-1.jpg

寝返りをうって落下することもしばしばです。
もう驚きません。それがミツコです。
ニックネーム まさお at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

ビフォアフ

これを.jpg  これを



こうして.jpg  こうして



こう。.jpg  こう。



くっち!お手柄よ!!
ニックネーム まさお at 10:09| Comment(12) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

一年

1月8日、それはミツコがうちの子になった記念日です。
なのでお祝いに中本へ行って北極ラーメンを存分に満喫し、
帰宅してからビールと日本酒で乾杯の嵐となったのす。
ええ、ミツコにはひとつも還元されておりません。ごめんなさい。
それでも、愛情だけはたっぷり用意がございます。
一年間ありがとうミツコ。

 :::

さて、最近発見したことがあります。
携帯電話のアラームを目覚ましとして使っているのですが、
そのアラームと連動しているようなのです。

ミツコが。

↓↓↓

ふ・ふーん.jpg ふふ〜ん♪

アラームが鳴ると、
「にゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ」
とか言いながら慌てた様子のミツコがやってきて
わたしを布団ごと揉む。
揉んで、揉んで、揉んで、揉み倒す。

起こしてくれて、ありがとう。

なんという親孝行な娘なのでしょうか。賢すぎる。
と、数日間は思っていたのですが、違うかもなのです。
せっせと揉んでいるかわいいかわいいミツコを
振り落としてまで起床しようとは思えませんでしょう?
そうこうしているうちに二度寝。
遅刻の危機を本能が察知して飛び起きると、
枕の横に、幸せそうなミツコが丸く丸く寝ております。

これは・・・

もしかして・・・

寝かしつけていたのか?留守番嫌さに。
なんという緻密な計算。恐るべき作戦なのでしょうか。
やはり、賢すぎる。

ニックネーム まさお at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

今年もよろしくお願いします。

帰省先からの車中では、数日振りの家族水入らずに
安心したのか、長い時間を助手席に座るまさおの膝上で
過ごしたミツコでしたが、
shanai.jpg
今日は出社前にパンチを繰り出されました。

朝は一人にされるのを分かっているので、
隙間に籠城したりと反抗的なのです。
寂しいのは分かっているが、俺も寂しかとです。

実家では多くの猫に囲まれていましたが、
我が家に来てからは、人間二人、猫一人なので、
他の猫と接したのは実質初めてであったミツコ。

良い影響も悪い影響もあったようなのですが、
これが一過性のものなのかどうか分かりません。
しばらく様子を見つつ、おいおいアップしていきたいと思います。
ニックネーム くっち at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする