2006年03月30日

やっぱニャウリンガル欲しいな。

静かな部屋でミツコとふたり。
ミツコは定位置でとぐろをまく。
わたしはソファで読書。
聞こえるのは、空気清浄機の音と、
ウォーターファウンテンのモーター音・・・

・・・と、ミツコの寝息?鼻息?

かなりのボリュームで聞こえてくる規則正しい音。
うら若き娘猫のそれとは思えないたくましさよ。
大きくなれよ。と、いとおしい気持ちで立ち上がり
そっとその体を撫でる。

「ぽきゅん」

なんだ?ぽきゅんて。


 :::::


あー、いいねー、ぽかぽかだねー
pokapoka.jpg

きゃーっ かわいいいいいーっ
kurun.jpg


niyari.jpg
「・・・ちょろい。ぷっ」

ニックネーム まさお at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

今朝枕もとにて発見

この手は?!

doraemo-n.jpg

ドラえもーーーーん!!!!

 :::::

随分ご無沙汰しちまって。
なんかもういろいろ考えなくちゃいけない事が山盛りで寝逃げ。

あと週末にくっちの実家の皆さんがお泊りに来ていたので、
慣れない嫁力を使ったのでぐったり度UPでした。
鍛えることが無いからなー、ヨメリョク。
ニックネーム まさお at 17:37| Comment(5) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

条件反射というか先入観というか

肩がこるから。と言って首筋に湿布を貼っていたくっち。
まんまとかぶれてしまったのでした。
たいそう痒そうなので、今度はかゆみ止めを塗ります。
その、かゆみ止めを塗った手は、洗ってもしばらくはくさい。
試しにミツコにかざしてみると、まだかなりの距離があるのに、
「目に染みます」という顔をします。
くさくない方の手をかざしても、眩しいようなその顔。
ぷぷぷぷっ かわいいやつ。

わーっ
simiru.jpg

しみるーっ
simi−.jpg

きつーっ
simi---.jpg

やめてってば
kinosei.jpg


いや、この手はくさくないですから。


丸めた紙くずなんかを投げるフリをしても、
あわあわと拾いに行くので、騙されやすいタチなのかもしれません。
ニックネーム まさお at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ウソ金色夜叉

dakko_ne1.jpg

ミツコは抱っこされる事を好まない。
だが自分が眠い時は別だ。やぶさかでない。

お腹丸出しにして撫で倒すと、
あっという間にくったりとする。
アゴを上げ、アゴの下及びノド元を撫でろと促す。

 おかゆいところはございませんかぁ〜?

ミツコにはわかるはずもないベタな台詞を吐きつつ、
彼女を幸せにする事に対して力を出し惜しみはしない。
これは間違いなく愛である。



甘い時間は長くは続かないものであろうか。
奉仕され飽き、ウトウト気分から遊びたい気分へと
スイッチが入れ替わると、
わたしを足蹴にして腕から飛び出して行くミツコ。
絵面的には寛一お宮風味。
一度も裏切ってはいないのに。
ニックネーム まさお at 15:29| Comment(2) | TrackBack(1) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

胸が痛みました。

今朝はくっちより後に家を出たわたくし。
ミツコにはリビングに篭ってもらうわけですが、
置いていかれる気配を察して落ち着かないミツコ。
紙くずを丸めたものをひょいと投げて気をそらす。
さ、この隙に。と思った時、
紙くずを咥えたミツコが振り返った。
目と目が合う。

 ポロリ。

ミツコの口元から紙くずボールが落ちる。
信じられない。といった目でわたしを見るミツコ。

こんな切ない思いをしてまで
なぜ会社へ行かねばならぬのか?!

ニックネーム まさお at 11:30| Comment(6) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

あきたこまち

komachiiiiiiiiii.JPG

無洗米。
ニックネーム まさお at 21:35| Comment(7) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ゴルゴ的

水を呑むときも、
トイレでふんばる時も、
背中を取らせないミツコ。

みなさんの家の猫はどないですか?


※写真はあとで貼り付けますから!
 ↑
 こればっかり
 ↑
 でも今回は本当ですから
 ↑
 たぶん
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

起こされ始めました

ミツコに土日は関係ないんだぜ。
朝から元気がいいんだぜ。
起きて珈琲をいれながら時計をみたら7時前だぜ。
ミツコー!おかあさんもうちょっと寝ていたいぜー!!

早起きすると一日が長くなって有意義な休日になりますよね。

なんてポジティブシンキングは通用しないぜー!
前日呑んでるし眠いぜー!!


というわけで、洗濯と掃除をすませ、
ミツコと昼寝をするしあわせ。

norane.jpg
ベッドの横に落ちてるミツコ

fukuzatu_ne.jpg
複雑なカタチで寝るミツコ
ニックネーム まさお at 10:59| Comment(6) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

定位置調査

最近のミツコLiveを見ても結構居ないことが多いので、
どこに居るのか調べようと思い、違う場所にカメラを取り付けた。
取り付けといっても、クリップで留めてあるだけなので、
クリップで留められる場所じゃないといけないわけで。
朝の時間ゆえ、あまり手の込んだ取り付けができず、
とりあえずキャットタワーの高いところに居るのかと仮定して
いつも居る辺りから見上げるように取り付けたところ。
正午現在、、、

mitsuko200603071200.jpg

いつも居る辺りに居る模様。。。

ニックネーム くっち at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | メロメロライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

来客有り

金曜の夜に、くっちの大学時代の同期で、
今もジムカーナ仲間であるK2号君が来た。
2週間ぶりのお客様だ。
前回はパニックのあまり頭をぶつけたミツコだが、
今回は、知っている人2:知らない人1 で知っている人が
過半数を超えていた為、比較的冷静であったように思う。
家が狭いので、寝室で寝てもらい、わたしはソファで
ミツコと甘い時を過ごしてくれようと目論んでいたのだが、
寝室に連れて行かれてしまった。ちぇっ

接待の主な内容
・手荷物検査
・布団モミモミ
・毛繕い
・早朝猫爆弾

K2号君は穏やかな人物なので、
いつもどおりニコニコと帰っていった。
早朝猫爆弾は、結構な破壊力であったと思われるのだが。
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

普段からちゃんとしておけばいい話。

掃除機をかけたところなのに、振り返るとヤツはいる。
ホコリ。
どっから出てくんだよ!と常々思っておったのだが、
丸めた銀紙を発掘するついでとか、
洗濯機の裏側から運ばれてくるとか、
そういったことだったのかー。と合点がいった。

・・・ミツコ、今夜はお客様が来るから、
お腹がすいているけどせめて掃除機くらいはかけて
おこうと頑張っているわたしの気持ちを少しは
慮ったらいかがであろうか。
と、泣きそうになりながら訴えてみた。
当然スルーされた。
考え方をちょっと変えると、ホコリをミツコのせいにできるから、
便利かもしれない。ポジティブシンキングぃぇ〜ぃ
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

5ヶ月猫となりました。

10月1日生まれだから、まるっと5ヵ月。
やんちゃに磨きがかかり、身軽さに磨きがかかりにくく、
食に興味が無い様子なのが気がかりであるが、
大層元気に育っております。


※写真はあとで貼り付けまっす!※
ニックネーム まさお at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする